2006年08月31日

4弦、それだけ。

3弦開放を鳴らすだけ。

ただそれだけで幸せな気分になれる。

ただのA音なのに、それ以上の響き。

弦、ネック、ボディーを通じて体全体が共振してるあの感じ。

あの心地良さ。

あの高揚感。

弾けば悩みも痛みも忘れられる。

やっぱりこれ無しじゃ生きられそうにありません。

いつまでもベースと両腕だけは無事でいたいものです。
posted by The Biggest Dreamer at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然オレ的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。