2006年04月28日

どうせ言い訳。

最近マジで忙しいです。
なんでやろ?

タイムマネージメントはしっかりしてるつもりなのに、時間が作れない…。

まぁ確かに絶対的な仕事の量が多いのもあるんだけどさ。

何を言おうと、所詮「忙しい」なんて言い訳に過ぎないんですけどね。

おまけに風邪ぎみです。
せっかく休めても疲れは全く抜けてくれません。
倒れるのも時間の問題か?(笑)

おかげでバンドの練習も思うようにいってません。
6曲演る予定なのですが、まだ半分の3曲しか弾けません。
あら困った。

さすがにそりゃまずいと思って今日スタジオの後帰宅してからだるい体を鞭打って練習してました。
まだ4曲目です…。

先は長いのぉ。

あ、とりあえず早めに宣伝しときます。

5月13日(土)
新入生歓迎祭「ピカピカ」にバンドで出演しますっ!

みなさん是非是非おこしくださいねっ!
posted by The Biggest Dreamer at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

ズワイガニ。

誰が予想できたでしょうか、こんな辺鄙な山の上にある大学にあの人がくるなどと。
世界の井筒監督ですよっ?!
びっくりです。

あ、お久しぶりです、隔週刊の『オレ的』です。

今日はAPU所属サークル主催の井筒監督による講演会、「パッチギから君たちへ」が学校でありました。

さすがは世界の井筒監督、一言一言にすごい重みがありました。
下らない冗談に聞えるようなことも、よくよく考えるとかなり深いことを言っていました。
みなさん気付きました?

数多く出た名言の中でも一番心に響いたのは「自分の名前に自信を持て」と言ったあの一言。

「名はその存在を示すものだ。ならばもし、それが偽りだったとしたら、それはその存在そのものも偽り、ということになるのかな。」

という言葉があるように、自分という存在に自信を持つならば名を偽る必要がどこにあるというのだろう。

そもそも在日朝鮮人が肩身の狭い思いをしている、という現実がそもそもおかしいことなわけで。

生まれた国、あるいは国籍が違うだけで、なぜそこに暗黙の上下関係が生じてしまうのだろうか。
一個人として人間である以上、上も下もあるわけがないじゃないですか。

そんなくだらない上下の固定観念はすでに単なる過去の忘れ物なわけで、そんなことにこだわるのは非常にナンセンスだと思う。

どこで生まれようが自分は自分。
自分が何人であろうが自分は自分。

世界に唯一無二の存在である自分に自信を持っていいと思うし、自信を持つべきだと思う。

自信を持てば人間輝けるものなんですから。
posted by The Biggest Dreamer at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 徒然オレ的に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

In These Arms.

行って参りました、東京ドームっ!
「BON JOVI World Tour 2006」の日本初日ですっ!
それにしても東京ドームのでかいことでかいこと・・・。
一瞬目眩がした気がしました。

さてさて遅れること15分。
いよいよスタートです。

まずは一曲目のLast Man Standingから不意打ち。
ステージに登場するのかと思いきやJonだけいません。
どこにいるのかと探してみると、丁度マウンドの上に位置する特設ステージに一人ギターを持って出てくるではありませんかっ!

最初からわくわくさせてくれるライブです。
次は何が来るのやら。

Jonがゆっくりとステージに向かって歩み寄り、スタンドの前に立って、大きく手を掲げました。

まさか・・・その予感が的中しました。

高く掲げられた手をゆっくり下ろし、きましたっ!
「You Give Love A Bad Name」ですっ!

「Shot through your heart, And you're to blame baby you give love...(A BAD NAME!!)You've got it!!」

涙が出ました。
マジでぶっ飛びました。
自分でもびっくりしましたが、泣いてました。
ホントに感動したんです。

その後は極度の興奮状態、ミュージシャンズハイとでも言いましょうか、で時間もあっという間に過ぎていきました。

どのくらい時間が経ったでしょうか。

一体何曲聴いたでしょうか。

そんなことは何も問題ないような感じでぶっ飛び続けました。

そして。

来ましたっ!
「In These Arms」
どこぞやのサポートギタリストのソロのトチ狂った音響に若干雰囲気を崩されながらも、やはりそんなことお構いなしの風格を見せ付ける彼ら。
やっぱり名曲です、これは。

後半になるとほぼ歌い続けです。
すごい、楽しいっ!

ホントにトランス掛かったような気分です。
すごい、すごすぎです、この人達は。

マジでヤバイライブでした。
演奏も含めてライブが上手すぎです。
感動でした。

ホントに行けば解ります。
行ってあの空気を共有するだけでもう言葉は要りません。
そしてそれを形容する言葉もないでしょう。
感じてください。

そしてずっと気がかりだったのはリッチーの首の容態。
ずっとギブスをしているようで、ストラップは右肩にしか掛けていません。
何度もずり落ちてはさりげなく必死に掛け直すその姿になんとも言えない心持になりました。

リッチーの変態染みたソロも見れたし、ジョンの不可思議な動きも見れたことだし、ホントに行ってよかった、行けてよかった。

残りのツアーも無事に乗り切ってくれることを祈ります。

最後になりましたが、セットリストはこんな感じ。

LAST MAN STANDING
YOU GIVE LOVE A BAD NAME
COMPLICATED
BORN TO BE MY BABY
STORY OF MY LIFE
I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD
RUNAWAY
THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT
BOUNCE
IN THESE ARMS
I WANT TO BE LOVED
I WON'T BACK DOWN (Tom Petty cover as intro to...)
HAVE A NICE DAY
WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
IT'S MY LIFE
I'LL BE THERE FOR YOU (acoustic)
BLAZE OF GLORY (acoustic)
BAD MEDICINE
RAISE YOUR HANDS
LIVIN' ON A PRAYER

Encores:
I'D DIE FOR YOU
WILD IN THE STREETS
JUST OLDER
SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT
TREAT HER RIGHT
WANTED DEAD OR ALIVE
posted by The Biggest Dreamer at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

残り。

自転車にも赤切符?!
前科が付くのかよぉ・・・。
こりゃうかつな事できませんな。
まぁチャリに乗ることが無いのでオレには関係ありませんけど。

さてさて、実家で過ごすぐうたら生活も明日を残すのみになりました。
残念極まりないです。

今日の昼間は少し寒かったですねぇ、夕方から暖かくなりましたけど。
時間を持て余してたもので、歩いて駅の方の武蔵野銀行にわざわざお金をおろしに行って来ました。
手数料をもケチり始めました、はい。

何か?

帰りに大好きな公園橋から東中方面を眺めてたら、それはもう素晴らしい満開の桜が。
思わず近寄って写真撮っちゃいました。

桜.JPG

よく知ってる所がきれいな花でいっぱいになってる景色ってなんだかいいもんですね、ずいぶん長いこと見とれてました。

そんな地元で過ごせるのも明日で最後。

のんびりさせてもらいます。
posted by The Biggest Dreamer at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

論理。

最近ロジックという遊戯にはまってます。
数字通りに升を塗りつぶしていって絵と作るあれです。

小一時間かけて完成させたわけですが、その出来上がったカクカクの絵を見て改めてデジカメってすげぇ細かいんだなぁと思いました。

所詮ロジックなんぞ625画素ですからね、そう思うと5メガとか相当細かいですからね。

技術ってすごいね。

その進歩を見てるとすごい楽しいし、新しい技術を弄くるのもすごいわくわくするよね。

オレはずっとこれからも常に最新の技術を触っていたいと思います。

まぁそれだけ。
posted by The Biggest Dreamer at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

朝。

今日は朝まで遊んでました。

地元・春日部のいつものメンバーで遊んで来ました。

なんかいいですね、いつまでも変わらない仲間がいると。
時間だってあっという間に過ぎてました。

帰って来たのは6時過ぎだったんですけど、寝付きの悪さが災いして8時過ぎまで寝れませんでした。

んで、起きてみると午後六時。

今日という一日の大半が終わってました。

ついでに体のあちこち痛いです。

歳かしら・・・。
posted by The Biggest Dreamer at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

Streets of Tomorrow.

今日は珍しく8時に起きるという快挙。

であんまり天気が良かったもんですから、そりゃぁもう散歩ですよ。

昨日の強風がうそのような穏やかな天気。

気持ちいい日差し。

最高ですね。

さてさて、帰りにTSUTAYAに立ち寄って雑誌の物色。

ベーマガ、JAPANの難波さんのインタビューを読む限りHI-STANDARDの復活はあまり期待できそうにありません。
楽しみにしてたのになぁ。

もう一つショックなニュースが。

日本が世界に誇るバンド、THE MAD CAPSULE MARKETSが突然の活動休止宣言。

おぃぃいぃぃ!
まだ一回もライブ観てねぇーぞー!!

なんだか悲しいですね。

『So, now? Tell me how
To walk the streets of tomorrow
Someday, somehow
Then we'll know
How things went wrong And how?
Tell me now
To live in peace not forever
The moment remains
And flows...
Don't let it go! 』
posted by The Biggest Dreamer at 16:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

構成成分。

この時期、特番ばっかでマジテレビがつまらん。

なんかもっと面白い番組ねぇのかよ・・・。

あんまりヒマなので、今流行りのこれ、やってみました。

『成分解析』

さて、私、○田将樹の成分解析結果は・・・

○田将樹の83%は電波で出来ています。
○田将樹の15%は乙女心で出来ています。
○田将樹の2%は毒電波で出来ています。

だってさ。

どう思う?
構成成分の85%が電波っていうのは。
もはや電波と呼んでも差し支えないんじゃないですかね。
しかも残りが乙女心。
おい。

試しにローマ字にしてみた。

○da Masakiの成分解析結果 :

○da Masakiの38%は覚悟で出来ています。
○da Masakiの25%は希望で出来ています。
○da Masakiの20%はお菓子で出来ています。
○da Masakiの13%は小麦粉で出来ています。
○da Masakiの2%は嘘で出来ています。
○da Masakiの1%は夢で出来ています。
○da Masakiの1%はかわいさで出来ています。

わぁお。
なんか結構いい感じじゃね?
今から名前を正式にローマ字に変えようかしら・・・。
しっかし相変わらず乙女チックなもので出来てるんだね、オレって。

最後に、気になるあの薬を。

バファリンの成分解析結果 :

バファリンの77%は知識で出来ています。
バファリンの15%は着色料で出来ています。
バファリンの6%は愛で出来ています。
バファリンの2%は回路で出来ています。

残念極まりないですね。
posted by The Biggest Dreamer at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

継続。

ボクも喘息持ちです。

えぇ、まぁそれだけなんですけど。

さて、今日は学生団体の継続申請書を書いてました。

なんで4枚も提出しなきゃいけないのー!?

まぁ規則ですからね、やりますよ、はい。
誰かがやらなきゃいけないんですからね、オレしかいないでしょう。

でもさぁ、何書いたらいいのか分かんねーよー。

もう適当に書いときます。

期限は明日まで。

誰か助けて・・・。
posted by The Biggest Dreamer at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

4月FOOL。

四月一日ですねぇ。
エイプリルフールです。

ウソをつくのが苦手なため今年は何事もなく過ごしております。
嘘です。
いや、嘘じゃないです。

さて昨日は中学時代の同窓会でした。
突然の召集だったにもかかわらず10人近くもの人が参加してくれてうれしかったです。
五年ぶりに会う人もいて、思わずはしゃいじゃいました。

いやぁ久しぶりに飲みましたね〜たんまり飲みました。
二次会のカラオケ、三次会の集いを経て、5時頃帰宅しました。

家について鍵を開けて、ドアを開けた瞬間、「がたんっ!」
まさかのバーロック・・・。

エイプリルフールの冗談であって欲しかった・・・。
そんなまさかのリアリティー・・・。
posted by The Biggest Dreamer at 21:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。